それでも音楽の話をしよう

音楽の話題を中心に、アイデア、ひらめき、日常を書き記していきます

ワリコメッツ

配信ライヴには賛否両論があるけど

2020年7月7日火曜日。 場所は僕らのホームとも言えるライヴハウス、新宿レッドクロス。 Mr.ワリコメッツは、配信ライヴを行なう。 それもワンマンで。 これまで、ライヴはさんざんやってきた。 ワンマンライヴも何度かやってきた。 だが、配信でのライヴはほ…

なんだか不思議な気持ちになる

8月19日に発売される、Mr.ワリコメッツのニューアルバム『星の海』。 ディスクユニオンで購入していただくと、「★ディスクユニオンオリジナル特典"ワリコメッツGEAR"付き★ワリコメッツの2ndフルアルバム『星の海』が10倍楽しくなる本!」という特典が付く。 …

音源に合わせてドラムを演奏するのは難しい

昨日は、ちょっとした撮影があった。 何の撮影か。 ごく簡単に言ってしまうと動画の撮影である。 自分たちの音源に合わせてドラムを演奏する。 それを撮影してもらう。 初めての経験である。 音源に合わせてドラムを演奏するのはなかなか難しい。 静かめに演…

アルバムリリース!想像以上にカッコいい音になった

昨日、アルバムのリリース情報が解禁された。 僕らのバンド、Mr.ワリコメッツのアルバムだ。 サザナミレーベルから、CDでの発売となる。 そして、ディスクユニオンの紹介ページではこのように紹介されている。 生々しく、泥臭く、哀愁漂う日本語ロックンロー…

昨日のこと。そして手探り。

昨日は初めての配信ライヴ、そして久しぶりのライヴだった。 そんな、昨日のこと。 まずは、午前中に、ライヴのセットリストを復習する。 しっかりと入念に復習する。 なぜなら、しばらく皆でスタジオに入って一緒に演奏をしていなかったから。 たぶん3ヶ月…

楽器を手にすると弾かずにはいられない

昨日は、Mr.ワリコメッツの新しいアー写などを撮影しに遠出をしてきた。 都内から数時間、海があって、畑の広がる丘もある、のどかで素晴らしいところだった。 そして、長丁場で疲れたのか、今日は久しぶりにかなりの朝寝坊をしてしまった。 撮影の中で一度…

レコーディングはミックスまで終了、納得のでき!

実は陰で進めていたMr.ワリコメッツのレコーディング。 Twitterでチラッと公表されていたので、ここにも記す。 昨夜未明、レコーディングはミックス作業まで終了した。 ここまで長かったような、短かったような。 プリプロの段階までは、このブログでも折り…

配信ライヴが決まった

コロナ後の世界はどう変わっていくのか? 最近はそのような話題を目にすることも増えてきた。 とは言っても、パンデミックにおいては第二波、第三波がつきものだし、全てが収まるのはきっとまだまだ先のこと。 現時点で「コロナ後」というのは、「コロナ収束…

考えれば考えるほど分からなくなる

ただいまレコーディングに向けての準備が進行中。 楽器選びやチューニングを含めて音作りの相談をするため、録音曲のサウンドイメージを再考している。 今までなんとなく決まっていたイメージも、「それで本当にいいの?他に可能性はないかな?」と改めて問…

いざ出陣!

今夜はいよいよ、Mr.ワリコメッツ久しぶりのライヴ。 下北沢THREEにて、『ブラストジャムス』というイベントに出演する。 『ブラストジャムス』への出演は何度目だろう? 僕の記憶によれば3度目ということになるけど、こういった類いの記憶力には自信がない…

ひとつひとつのライヴ

明後日、7月27日土曜日は、久しぶりにMr.ワリコメッツのライヴがある。 なんだかずいぶん長いことMr.ワリコメッツでのライヴをしていないような気がする。 手帳を見てみると、前回のライヴは6月23日、蒲郡バズハウスとある。 一ヶ月を超えている。 一ヶ月。 …

ワンマンに向けてバンドミーティング

2019年11月1日金曜日、Mr.ワリコメッツのワンマンライヴが決まった。 バンド結成10周年を記念してのものだ。 そのちょうど4ヶ月前にあたる今日。 都内某所のファミレスに集まって、バンドのミーティングをする。 やはり大きな目標があるのは良いものだ。 特…

《ぶっちぎり》

昨夜はMr.ワリコメッツのライヴ。 《ぶっちぎり》という、仲間が始めたイベントに出演。 めちゃくちゃに楽しい夜だった。 フロアの反応も、ちゃんと見ていたわけではないけれど、常軌を逸した盛り上がり方をしていたように思う。 今回が3回目の“ぶっちぎり”…

具体的にどんな策を打ったらいいのやら?

バンドでスタジオに入る時はたいてい、その時の演奏のいくつかを自分のiPhoneで録音しておく。 自分やメンバーの演奏を確認するため。 あるいは備忘録として。 今日は、そのようにして録っておいた、先日のスタジオの音を確認する。 新しい曲(なんと3曲も!…

はしご酒を経て、次のステージへと

パッと目が覚めたら、電気もつけっ放し、暖房もつけっ放し、服も着替えずにベッドに横たわる自分がいた。 「やべっ、結構眠っちゃったな、今何時だろう?」と思い、ケータイ画面に手を伸ばす。 そうして時間を見ると、驚いてしまった。 朝の5時を回っている…

ファンダンゴでのライヴは今回が最後になってしまうのかなぁ?

Mr.ワリコメッツは今日から、大阪〜京都へのツアーに出る。 大阪は十三ファンダンゴ、京都は磔磔。 今回は大阪から始まることもあるし、出順、リハーサル時間の関係もあり、早朝の出発。 今現在、バンドの重合場所に向かっているところ。 東京では雪の予報も…

聴きなおす

最近、Mr.ワリコメッツのミニアルバム『Oh!ピピッポ』を聴きなおすことが多い。 歌をよく聴く。 コーラスをよく聴く。 ギターをよく聴く。 ベースをよく聴く。 ポイントを絞って聴くと、新たな発見というか、ヒントのようなものが見つかったりするものだ。 …

最高の夜にしたい!

ただいま、拾得ライヴ、本番直前。 昨夜、得三でのライヴは音が気持ち良くて最高だった。 そして先ほど、拾得でのリハーサルを終えた。 拾得での久しぶりの音出し。 得三とはまた違うけれど、拾得の音も最高だと実感した。 昨夜から続く、夜のストレンジャー…

今回はどんなツアーになるだろう?

電車に揺られ、バンドの集合場所に向かっている。 そう。 Mr.ワリコメッツは今日から、「名古屋〜京都」のツアーへと出る。 今回は、夜のストレンジャーズと共に、得三、拾得を回る。 両日ともにツーマンライヴ。 両バンドのベーシストが被っている。 そんな…

2019年が、いよいよ始まる!

一昨日はMr.ワリコメッツのスタジオリハーサルだった。 そして、その時録音しておいた練習の模様を、先ほど聴きかえす。 おぉ!良い感じ。 なんだか急に、グッと良くなっているのを感じる。 まだまだ未熟に感じる部分もあるけれど、格段に進歩したところも感…

カウントダウンだ!「5-4-3-2-1!!!」

あれは何年前だったろう。 東高円寺UFO CLUBで開催されていた「5-4-3-2-1!!!」に初めて行ったのは、ゴールデンウィーク真っ最中の土曜日だった。 「こんなに楽しい場所があるのか!?」と衝撃を受けた。 「求めていたのはこれだ!」と刺激を受けた。 ライヴ…

クリスマスももう終わっちゃうのかぁ。

終電間近の車内、そこに漂う空気はアルコール度数が増し、いよいよ年末が近づいているんだと肌で感じる今日この頃。 いつもなら「いよいよ今年も終わりかぁ。早かったなぁ。」なんてことを思い浮かべるのだけど、今年はなんだかちょっと違う。 それよりも、…

今池にて

昨日は東京から名古屋へゆっくり目の移動。 途中、ガソリン給油中にタイヤのパンクが見つかるという、ちょっとしたトラブルに見舞われながらも、時間ギリギリに今池ハックフィンに到着。 いや、厳密に言うと遅刻。 いや、明らかな遅刻。 ご迷惑おかけした皆…

何か大きなことをやろうよ!

「来年は一緒に、何か大きなことをやろうよ!」と話は盛り上がったものの、実際は手探り状態だった。 2マンライヴをただ組むだけなら、話はもっと早く進んだことだろう。 けれど、それだけではダメなような気がした。 迷っていて何もできないのでは意味がな…

どうだ!すごいだろう!?

大阪からの長旅を終え、ひと息入れて、そして昨夜のことを振り返る。 まずぱっと思い浮かぶのは楽しかった思い。 モンスターロシモフや、店のスタッフさんや、お客さんとして足を運んでくれた方たち。 もちろん、ワリコメッツのメンバーも含めて、多くの仲間…

ハードレインに到着

今しがた、梅田ハードレインに到着。 そして、今日の宿にチェックイン。 これから、すぐにハードレインに戻ってリハーサルという流れ。 宿は老舗感があって良い感じ。 ハードレインも、実は初めて入ったのだけど、第一印象からすごく良い感じ。 写真では何度…

テーマパーク「ワリコメロシモフのロックンロールランド!?

いよいよ迫ってきました【ワリコメロシモフのハッピークリスマス 2マンショウ】。 大阪編は12月1日(土) 梅田ハードレインにて、東京編は12月8日(土) 三軒茶屋ヘブンズドアにて開催いたします。 イベントが近づいてきたこのタイミングで、その楽しみどころと…

名古屋での一年間、そしてこれから。

自分のブログを「名古屋」というキーワードで検索してみる。 それでちょっと遡ると、ちょうど一年くらい前、去年の11月19日に名古屋でライヴをしたことが分かる。 場所は今池ハックフィンで、先輩バンド、MAMORU & The DAViESに呼んでいただいて実現したライ…

ちょっとした打楽器

使いたいと考えている打楽器があったので、実家に寄ってきた。 それはちょっとした打楽器で長年使用していないけれど、確かどっかにあったはず。 思い当たるところを探してみたら、それは確かにあった。 けれど、その側にもっと良いものがあった。 そんなも…

レコーディングもひと段落、そしてライヴへ!

ミックスダウンを一通り終えて、レコーディングも昨日でひと段落。 ライヴもツアーもしながら並行して音源製作をも進めていくのは、時間のやりくりなどを含めて、やはり大変なものだなぁと改めて実感した今回のレコーディングであった。 スプリット盤、再録…