音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜

日々の音楽活動を通じて、感じ、考え、行動したことの記録。 Mr.ワリコメッツ、ドラマー。

希望に湧いている

年越しをライヴハウスで過ごし、年を越したらすぐに生活のための労働が待っていたのでバタバタとしていたが、今日ようやく時間ができたので、ずっと先延ばしにしていた「先の目標を考える」ということに着手してみた。

現状を大きく変えたい。

だからこそしっかりとした目標を立てたい。

そう考えれば考えるほど、何から手をつけていいのか分からなくなる。

風呂敷を広げてみたはいいけれど、中には忘れていたものがたくさん詰まっていて、どう整理していいのか混乱してしまい、未だ風呂敷を広げっぱなしである。

そんな状態。

今日のところは、まあ良い。

時間をかけて整理すべきところに、今はいる。

整理に専念した方が、より早く答えにたどり着くかもしれないけど、それは叶わぬこと。

面倒でもいちいち風呂敷を包みなおし、動きながら整理していくほかない。

悲観はしてない。

むしろ希望に湧いている。