音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜

日々の音楽活動を通じて、感じ、考え、行動したことの記録。 Mr.ワリコメッツ、ドラマー。

名古屋は熱い!その一端を!

前回名古屋に行ったのは、昨年の11/19(日)。

その時に、こんなことを書いた。

 

http://hiroya-drummer.hatenablog.com/entry/2017/11/19/092656

 

これを書いている時には考えてもいなかった、こんなに早くまた名古屋に行けることを。

今池ハックフィンでライヴが出来ることを。

それを可能にしたモノ。

それは人との出会い。

バンドはライヴを楽しみにしてくれる人、応援してくれる人、支えてくれる人がいて初めて成り立つんだという、当たり前のことに気付かされる。

 

名古屋のロックンロールシーンは、どうやら熱いらしい。

僕らが知らなかっただけで。

東京でMr.ワリコメッツを応援してくれている仲間から聞いた話によると、たとえば新宿レッドクロスのフロアで名古屋から来た人たちと会うことがあるらしいのだけど、彼らはとにかく熱いということだ。

名古屋の「ロックンロール」は熱い!

その一端は前回のハックフィンの時にも覗くことができた。

今回はその一端を、もう少しだけ多く見ることができたら嬉しい。

ほんの少しだけでいいから。

 

そのためにも、僕らの熱い「ロックンロール」をぶちかしてやるんだ!

 

 

1/26(金) 今池HUCK FINN

 

【there is only ROCK’n’ROLL】

 

Mr.ワリコメッツ
The Arcades
MaRS VIOLET LOVE

開場 / 開演 19:00 / 19:30
前売 / 当日 ¥2000 / ¥2500 (DRINK別)