音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜

日々の音楽活動を通じて、感じ、考え、行動したことの記録。 Mr.ワリコメッツ、ドラマー。

ライヴハウスのハシゴ〜ライヴハウスって、最高ですよ!〜

昨夜は、ライヴハウスをハシゴしてきた。

まずは新宿紅布へ。

ワリコメッツワンマン、コゴローズ、夜のストレンジャーズと、3週連続の新宿紅布である。

18時スタートと普段よりは早め。

ライヴには遅れていくことが多いけど、今回は絶対スタートに間に合わせようと心に強く誓っていた甲斐あって、間に合った。

今回はなんと言っても、我々Mr.ワリコメッツのベーシスト、キリが夜のストレンジャーズに加入して後の、初めて観るライヴ。

始まる前から、こっちまで緊張した。

けれど、プレイ的にも音的にもしっかりバンドに溶け込んでいて、お客さんにも温かく迎え入れられているようで、一安心。

夜のストレンジャーズ、とても良い感じでした。

夜のストレンジャーズとMr.ワリコメッツの今後の発展を願っていただけたら、嬉しいことこの上ない。

 

f:id:hiroya_drummer:20171225161258j:image

 

三浦さんのソロはおろか、夜のストレンジャーズのライヴさえ最後まで観られなかったのは心残りだったけど、後ろ髪引かれる思いで紅布をあとに。

次は、騒音寺のワンマンを観に下北沢CLUB QUEへ。

ボーカル、ナベさんがきっとギターを弾くだろうから、おそらく中盤にあるだろうそれを見逃したくなかった。

気持ちが焦る。

そして、19時スタートのところ、19時40分すぎくらいにQUEに到着。

ライヴハウスに入るなり、すごい盛り上がり方をしていて圧倒される。

その後、ベース、コーヘイ君が歌う曲を挟んで、ナベさんがアコギで弾き語り。

コーヘイ君の曲、ノリが良くてとても好きだ。

弾き語りも素晴らしかった。

その後、バンドメンバーが戻って、ドラム絢太くんのトークはしっかり笑いを取ってたり、ナベさんのギターも聴けたし、騒音寺のライヴの勢いも凄くて、本当に楽しかった。

楽しかったと同時に、僕らも頑張ろうと気合いが入った。

騒音寺とMr.ワリコメッツの今後の発展も願っていただけたら、嬉しいことこの上ない。

 

f:id:hiroya_drummer:20171225163453j:image

 

しまいには、夜のストレンジャーズの曲ではないけれど、「6時から朝の6時まで〜」状態でナベさんと語らったりもできて、本当に充実した1日となった。

普段はほとんどすることのないライヴハウスのハシゴ。

本当に、ハシゴして良かったなぁ。

ライヴハウスって、最高ですよ!