音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜

日々の音楽活動を通じて、感じ、考え、行動したことの記録。 Mr.ワリコメッツ、ドラマー。

今回はどんなツアーになるだろう?

電車に揺られ、バンドの集合場所に向かっている。

そう。

Mr.ワリコメッツは今日から、「名古屋〜京都」のツアーへと出る。

今回は、夜のストレンジャーズと共に、得三、拾得を回る。

両日ともにツーマンライヴ。

f:id:hiroya_drummer:20190111095215j:image

 

両バンドのベーシストが被っている。

そんなツーマンツアーは、あるいは珍しいのかもしれない。

ベーシスト・キリにとっては「1人ワンマンライヴ」状態。

と書いてみたところで、「1人ワンマンライヴ」って、言葉としてなんか矛盾してないか?と気づく。

 

そんなこんな、今回のツアーは前々から楽しみにしていたし、実際今目の前にして、やはり楽しみな気持ちが強い。

そして、楽しみにしてくれている多くの方の気持ちもヒシヒシと伝わってきている。

そんな気持ちに全力で応えたい。

 

さて、今回はどんなツアーになるだろう?

最近はどちらかと言えば引きこもりがちなので、ライヴも大事だけど、いろんな人に会って皆と話がしたい。

それも、ライヴハウスならではの楽しみ。

さぁ、期待を胸に出発する。