音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜

日々の音楽活動を通じて、感じ、考え、行動したことの記録。 Mr.ワリコメッツ、ドラマー。

名古屋での一年間、そしてこれから。

自分のブログを「名古屋」というキーワードで検索してみる。

それでちょっと遡ると、ちょうど一年くらい前、去年の11月19日に名古屋でライヴをしたことが分かる。

場所は今池ハックフィンで、先輩バンド、MAMORU & The DAViESに呼んでいただいて実現したライヴだった。

あれから一年。

今週末11月24日土曜日に、やはりMAMORU & The DAViESに呼んでいただいたイベントに出演する。

場所も同じく、今池ハックフィン

 

11/24(土) 今池ハックフィン
今池ロックンロール】
Mr.ワリコメッツ
MAMORU & The DAViES
The ネッシー
開演19:00
前売¥2,500 当日¥3,000

 

 

人間の記憶というものは、ひどく曖昧なものだ。

なんとなくの印象は残っていても、それがいつのことだったか?を思い出そうとしてもうまく思い出せないことがある。

そんな時、ブログは便利である。

毎日続けている意味が少しはあるかなぁ、と思わせてくれる。

先ほどと同じく、ブログ内を検索する。

去年の11月の次に名古屋に行ったのは、今年の1月26日金曜日のようだ。

名古屋は熱い!その一端を! - 音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜  

そして、駆け足になるが6月17日の大須OYS、7月14日にも大須OYSと続く。

終わったライヴのフライヤーというのも、なんだか懐かしくてしみじみとしてしまう。
f:id:hiroya_drummer:20181121234909j:image  f:id:hiroya_drummer:20181121235043j:image

 

そして、先月10月10日の今池得三があって、今回また今池ハックフィンに戻ってくるという流れのようだ。

 

Mr.ワリコメッツの名古屋での一年間のライヴを簡単に振り返ってみた。

そして、これからも名古屋でのライヴが続く。毎月のように。

11月24日(土) 今池ハックフィン

12月14日(金) 今池ハックフィン

ちょっと離れるが。

12月15日(土) 蒲郡バズハウス。

来年。

1月11日(金) 今池得三。

2月11(月・祝) 今池得三。

 

Mr.ワリコメッツの想いが、少しでも多くの名古屋の人たちに届いたら嬉しい。