音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜

日々の音楽活動を通じて、感じ、考え、行動したことの記録。 Mr.ワリコメッツ、ドラマー。

既にイベントは始まっている!

11月になった。

【ワリコメロシモフのハッピークリスマス 2マンショウ】の初日まで、あとちょうど1ヶ月。

12月1日土曜日、まずは梅田ハードレインで大阪編。

翌週12月8日土曜日は、三軒茶屋ヘブンズドアで東京編。

イベントとは言ってもライヴがメインで当日までは特に何をするでもなかったりがほとんどだけど、今回は明らかに違う。

大阪、東京と二ヶ所での開催もさることながら、なんといっても今回は共同での音源制作が大きな特徴だ。

時期に合わせて、クリスマスをコンセプトにした音源。

そのために、モンスターロシモフもMr.ワリコメッツもそれぞれレコーディングをした。

そして、ジャケットやフライヤーのために必要な写真撮影もした。

その過程で多くの人の世話になりながら、イベントは既に始まっていると感じている。

音源やイベント内容など、やるべきことがいろいろとあるので打ち合わせなども多くなり、それが「イベントは始まっている感」を助長する。

それがまた心地良い。

 

さぁ、イベント開催までいよいよ1ヶ月。

準備してきたことが形になりつつあり、これからがいよいよ本番かなぁ、といった感じ。

三軒茶屋の地にて。