音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜

日々の音楽活動を通じて、感じ、考え、行動したことの記録。 Mr.ワリコメッツ、ドラマー。

久しぶりに、レッドクロスへ!(NOS、Bim Bam Boom、ズクナシ)

ライヴハウスにご無沙汰していたと昨日書いた。

そして、昨夜は久しぶりにライヴハウスに行ってきた。

自分たちのワンマンからちょうど1ヶ月後、場所もワンマンと同じく新宿レッドクロス。

バンドはNOS、Bim Bam Boom、ズクナシ

どれも素晴らしいステージで、もちろん大いに期待して行ったわけだけど、その期待を大きく上回る内容だった。

特に、Bim Bam Boomの衝撃は凄まじかった!

ドラマー視点で知ったバンドだけど、それよりもバンドとして好きだ。

そして、レッドクロス15周年。

ズクナシは16年と、ステージで言っていた。

共に今とは違う形で関わりのあった頃を思い出し、軽くノスタルジーを感じてしまった。

年を取るのも悪くはないな。

そして、なんだかんだ今でもバンドをやれていることの幸運を想った。

良きライヴを観た後は、1人でゆっくり街を歩きたくなる。

そんな夜もある。

 

さてさて、今日はMr.ワリコメッツのレコーディング。

良い刺激を受けたし、良い音録るぞ!