音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜

日々の音楽活動を通じて、感じ、考え、行動したことの記録。 Mr.ワリコメッツ、ドラマー。

『思い出すのが面倒だ Theピーズの30年』を読み始める

昨日から、『思い出すのが面倒だ Theピーズの30年』という本を読み始めた。

 

f:id:hiroya_drummer:20180411162437j:image

 

Theピーズの30年の活動を、様々な人の視点から振り返り、まとめられた本書。

そして、本を読みながら、同時にTheピーズのアルバムを聴く。

『グレイテスト・ヒッツ Vol.1』、『グレイテスト・ヒッツ Vol.2』、『マスカキザル』と聴いてゆく。

本の内容もちょうど、ウガンダさんがドラマーとして加入したあたりに差し掛かり、本とアルバムの内容がうまいことつながりあって、Theピーズというバンドのイメージが立体的に浮かび上がってくる。

これがなかなか面白い作業。

熱中するあまり昨夜は夜更かししてしまい、今日は睡眠不足。

けれど、今日もまた家に帰ったらその続きを!と、そわそわしてしまう。

ハルさんがバンドを組む前、曲を作ることが面白くてハマってしまい、曲を量産。

それがTheピーズのデビューアルバムに繋がっているというくだりに強い興味を抱く。

良質転化。

 

あー、早く続きが読みたい。