音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜

日々の音楽活動を通じて、感じ、考え、行動したことの記録。 Mr.ワリコメッツ、ドラマー。

なんて素晴らしい夜だったのだろう!

なんて素晴らしい夜だったのだろう!

 

細かいミスなんて気にならないくらい良い内容のライヴができたと感じたし、フロアの盛り上がりも凄かった。

レッドクロスの方々から嬉しい言葉もいただいたし、思わぬ大物のご来場もあった。

ライヴ後の物販も大盛況だった。

そしてなにより、皆が「楽しかったよ!」と笑顔で会場をあとにする姿が嬉しかった。

 

そんな昨夜のワンマンの余韻を残して迎えた、お昼過ぎの起床。

朝まで飲んだアルコールが残っていたこともあり、何もやる気がでない。

もぬけの殻。

そして今。

その余韻も、残ったアルコールも落ち着いてきた。

そうしたら今度は、来年の楽しい計画が頭をもたげる。

昨日、「今回のワンマンの成功が今後の展開の足がかりとしてどうしても必要なこと」と書いた。

そしてまさしく、良い足がかりになりそうだ。

昨夜のワンマンを起点に、良いスタートが切れる!

そう思うと居ても立っても居られない。

次に向かって走り始めよう!