ひろやのブログ

バンド活動、音楽のこと、本のことなどを通して、日々考えたことの記録

これまでの「1日1アルバム」

習慣化しつつある「1日1アルバム」。

これまでの流れをちょっと整理してみます。

 

10/2(月) THE DOORS『Waiting For The Sun』

10/3(火) THE DOORS『The Soft Parade』

10/4(水) THE DOORS『Morrison Hotel

10/5(木) THE DOORS『Absolutely Live』(前半)

20/6(金)THE DOORS『Absolutely Live』(後半)

 

ドアーズが発表したアルバムの、3枚目〜5枚目。

そして、当時発売されたライヴアルバム。

こうやって並べてみると、なんだか嬉しくなります。

なんというか、ちょっとした達成感。

自己満足ですね(笑)

リストにすると蓄積されたものを目で見て確認できるわけですが、聴いた音楽が頭の中に蓄積されてきていることも事実。

良い傾向です。

 

元はと言えば、ルイス・シャイナー著『グリンプス』という小説にドアーズの話が出てきて、「久しぶりにドアーズでも聴いてみるかな」と思って始まった、ドアーズを探る旅。

まずは元々好きだったドアーズの1枚目〜2枚目のアルバムを聴き、映像作品を探して観て、『文藝別冊 ドアーズ』という本を読みつつ、現在に至っています。

ドアーズを探る旅、まだまだ続きます。