ひろやのブログ

バンド活動、音楽のこと、本のことなどを通して、日々考えたことの記録

1日1アルバム

現在の状況を打開したい。

そのようなことがここ最近、頭の中をぐるぐる回っています。

行きつ戻りつ、戻りつ行きつ。

考えても考えても答えは出ないどころか、結局いつも同じところに戻ってきてしまうかのような感覚。

考えれば考えるほど泥沼にはまってしまうというほどでもないんですが、ここはひとつ、考えることはいったん横において、ひとまず何か行動を変えてみよう、という結論に至りました。

 

そこで昨日から、「1日1アルバム」をモットーに音楽を聴いていこう、と決めました。

新しい行動のルーティン化です。

いや、新しい行動というほど大げさなものでもないんですが。

ただ、以前はあれほど音楽を聴くのが大好きだったのに、ここ最近はそれほど音楽を聴かなくなってしまったなぁ、とは感じていました。

それも集中して聴く時間が明らかに短い。

時間が足りないというもっともらしい理由をつけて、それで妥協してしまっていたんですね。

良くないことです。

音楽を知るのも、音楽を作るのも、音楽が上手くなるのも、まずは聴くことから始まると思います。

「1日1アルバム」は決して多い量ではありませんが、アルバムという単位に区切り、毎日最低でも数十分は集中して音楽を聴く時間を強制的に設けることは、今の僕にとっては意義のあることだろう。

そう思って、ここからスタートします。

記念すべき1枚目は、THE DOORS『Waiting For The Sun』http://amzn.to/2wvcGDWでした。