ひろやのブログ

バンド活動、音楽のこと、本のことなどを通して、日々考えたことの記録

草加で、ライブします。

Mr.ワリコメッツの京都拾得でのワンマンライブを終えてから、早いものでもうすぐ2週間が経ちます。

そして今日、そのワンマンライブ後初めてのライブが、埼玉県は草加にある「SOUL BAR POO」というお店であります。

今回出演するイベントは、数年来のバンド友達であるロンボトランヒップショットが毎年この時期に開催する【BEER? or STOMP?2017】というもの。

毎年twitter上に流れてくる情報が気になっていただけに、今回呼んでもらえて嬉しい限りです。

初めて出演するイベント。

初めて行くお店。

初めて行く街。

ワクワクすること盛りだくさんです。

初めてということに関連して言わせていただくと。

ワンマンライブで発売開始したMr.ワリコメッツの新しいミニ・アルバム『oh!ピピッポ』。

今日はその『oh!ピピッポ』が関東圏で発売される初めての日でもあります。

今のところは、ライブハウスでメンバーから直接買うしか方法がないという、超レア音源です(笑)。

とまぁ、宣伝も挟みつつ。

 

関西での初ワンマンライブという、僕らにとっては一つ大きなことを成し遂げたあとの最初のライブって、どういうモチベーションでやっていくのか、なかなかに難しいことだと感じたりします。

大いなるプレッシャーの元、大きなことに向けてがむしゃらにやっていたのが一転、ひとまず日常に戻ったのですから。

もちろん先には大きな目標もあったりしますが、今目の前に差し迫ったことがないと、意外と簡単に気が緩むものですよね、人って。

「よしっ!」と気合の入る瞬間もありますが、それがなかなか長くは続かなかったり。

でもね。

それならそれで良いんじゃないかな、というのが今の心境です。

緊張感のあるヒリヒリしたステージも良いけど、ちょっと緩やかで余裕のあるステージも良かったりしますよね。

肩肘張らず、緩やかに楽しむ。

それこそ音楽の最高の楽しみ方の一つです。

そう考えると、なんだか今日という日がもっとワクワクしてきました。

人の気持ちって、なんだか単純ですね(笑)。

 

というわけで、そろそろ準備にかからなければ。

なにしろ今日は草加まで行くんですから。