音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜

日々の音楽活動を通じて、感じ、考え、行動したことの記録。 Mr.ワリコメッツ、ドラマー。

日記

東高円寺UFO CLUBで迎えた2019年。

東高円寺UFO CLUBで迎えた2019年。 数年ぶりという再会があり、新しい出会いがあり、いつもの仲間が混ざってのライヴでの騒乱もあり。 ともかく良い形で新年を迎えられて、幸せな気持ちでいっぱいになった。 2018年はいろいろなことに挑戦して、良い出会いも…

カウントダウンだ!「5-4-3-2-1!!!」

あれは何年前だったろう。 東高円寺UFO CLUBで開催されていた「5-4-3-2-1!!!」に初めて行ったのは、ゴールデンウィーク真っ最中の土曜日だった。 「こんなに楽しい場所があるのか!?」と衝撃を受けた。 「求めていたのはこれだ!」と刺激を受けた。 ライヴ…

マイナスをゼロに戻す一日

怒涛の日々が過ぎ去った。 その間、好きな音楽を聴くことや本を読むことがほとんどできなかった。 目の前のことばかりに追われて、未来への投資ができなかった。 そして、溜まりに溜まった疲労と雑用。 今日は午前中、溜まった疲労を解くべくゆっくり寝て、…

今日でひと段落。

1ヶ月以上続いた怒涛の日々も、今日でひと段落する(予定)。 今年もいろんなことがあった。 来年もいろんなことがあるだろう。 けど、今は何も考えられない。 今年一年を振り返るような、過ぎたことを思い出すのはあまり好きではない。 というか、ただ単に面…

シーズンオフ

一昨日、昨日と、これまでに感じたことのないような疲労感を感じていた。 単に睡眠不足だけだったのかもしれないが、頭が思うように働かない。 ある種の危機的な状況に追い込まれれば、疲れていてもアドレナリンの力で一時的に力が出るような場面になっても…

12月も残すところあと数日

昨日は一日、過酷な労働。 そして、アルコール。 人は労働時間が長くなるほどアルコールを摂取したくなる、というような話を聞いたことがある。 いや、記憶違いかもしれぬ。 まあ良い。 12月も残すところあと数日となった。 11月の下旬に予期したように、そ…

なによりもまず、自分のために

‪蒲郡から帰ってきてのち、ずっと続いた怒涛の一週間。 明日から再開する怒涛の一週間。 今日はその間に挟まれた、束の間のひと時。 人は希少なものに価値を感じる習性があるためかどうかは分からないが、今日という日が貴重な時間に思える。 バンドがやれる…

チャック・ベリー「ラン・ルドルフ・ラン」を贈ろう!

満身創痍である。 怒涛の一週間を経ての現状報告。 もしこの生活がずっと続くのなら、人はきっとこれをブラックと呼ぶだろう。 けれど、これは自分の責任において選んだこと。 持ちつ持たれつの世の中、やりたいことのためにはトレードオフが必要なこともあ…

束の間のハッピータイムなのかもしれない

駅の改札を出るとすぐ、デパートへ上がるエレベーターが見える。 そのちょっと手前で、デパートの関係者と思われる方がクリスマスケーキを売っている。 バックでは、フランク・シナトラが歌う「ジングル・ベル」が流れている。 その様子を横目で見ながら、そ…

「ゆるむ」ことが大事!?

試合でもライヴでもいいが、緊張感を伴う大事な場面というものがある。 そんな時、人はこんなことを言う。 固くなるな! リラックスしていけ!と。 リラックス。 本番で成果を出すために、それはもちろん大事なことだ。 高岡英夫という方の身体論に関するも…

クリスマスももう終わっちゃうのかぁ。

終電間近の車内、そこに漂う空気はアルコール度数が増し、いよいよ年末が近づいているんだと肌で感じる今日この頃。 いつもなら「いよいよ今年も終わりかぁ。早かったなぁ。」なんてことを思い浮かべるのだけど、今年はなんだかちょっと違う。 それよりも、…

たまたま流れてきた曲に身を任せる

目的を持たずに、ただただ音楽に耳を傾ける。 誰のロックンロールが聴きたいだとか、誰の歌が、ギターが、ベースが、ドラムが聴きたいというのではない。 たまたま流れてきた曲に身を任せて、静かに耳を傾ける。 そこには思いも寄らない出会いが待っていたり…

結果にコミットメントしていくこと、明確に

目標を明確にすること。 具体的に、いつまでに達成するのかを決めること。 こういうのは繰り返し考えて明確になったつもりでいても、時間が経つにつれてだんだんぼやけていき、気づいたら見えなくなっていることもしばしば。 大きなイベントがあったりすると…

ポジティブなエネルギーに

蒲郡から東京に戻って帰宅したのが夕方暗くなったくらいの時間。 それからは疲れを癒そうと、ゆっくりダラダラとした時間を過ごす。 昨夜の蒲郡は、なんと言うか、「音楽をやっていて良かったな」と改めて喜びを感じる夜だった。 Twitterにも書いたりしたけ…

今池にて

昨日は東京から名古屋へゆっくり目の移動。 途中、ガソリン給油中にタイヤのパンクが見つかるという、ちょっとしたトラブルに見舞われながらも、時間ギリギリに今池ハックフィンに到着。 いや、厳密に言うと遅刻。 いや、明らかな遅刻。 ご迷惑おかけした皆…

ブルースを抱えている

渋谷駅の乗り換えで、先日の三軒茶屋でのライヴを思い出す。 もう一週間も経つのか。 早いものだな、と思う。 怒涛の日々を送っているからだろうか? そして、怒涛の毎日が続き、何か鬱屈したものがたまってきている。 ブルースを抱えている。 ロックンロー…

ドラムを叩きたいだけ!

時間的に切迫した日々が続く。 ここのところずっとそうだし、12月いっぱいはきっと逃れられない。 あれこれ考えるとストレスがたまるので、ここはもうそういうもんだと思って乗り切るしかない。 使える時間が少なかったとしても、集中して濃密な時間の使い方…

どうしてそうなるの?不思議がたくさんある。

世の中には、不思議がたくさんある。 どうしてそうなるの?と思うことがたくさんある。 生化学に興味がある。 食べものはどのように消化・吸収されて身体の一部になっていくのか? 仕組みが知りたくて本を読んだり、あるいはこういう食べ方をするとどう反応…

性格と言っていいのか、習慣と言っていいのか。

全力をかけたイベント、ライヴが終わって気が抜けてしまったのか、昨日はダラダラとした一日を過ごしてしまう。 やらなければならない仕事を残しながらも、どうしても取り掛かる気になれずにずるずると先延ばし。 自分の首を絞めることになると自覚しながら…

何か大きなことをやろうよ!

「来年は一緒に、何か大きなことをやろうよ!」と話は盛り上がったものの、実際は手探り状態だった。 2マンライヴをただ組むだけなら、話はもっと早く進んだことだろう。 けれど、それだけではダメなような気がした。 迷っていて何もできないのでは意味がな…

元々は個人的なものが人に伝わることの不思議、喜び

昨夜は、Mr.ワリコメッツでスタジオ入り。 【ワリコメロシモフのハッピークリスマス 2マンショウ 東京編】もいよいよ今週末ということで、濃密で気持ちの入った4時間を過ごす。 公表されるまで詳しいことは言えないけれど、撮影をしたり、ライヴのセットリス…

音作りに悩む

音作りに悩む。 具体的には、スネアのチューニングをどうしようか、あれこれと迷っている。 今日もスタジオに入って、スネアのチューニングをいろいろと試す。 個人練習でスタジオに入るとガンガンドラムを叩きたくなるものだけど、今日はスタジオ時間の半分…

バンドもフロアも、汗びっしょり

やはり、一昨日の情景を回想する。 ところはハードレインのステージ上。 今まさにライヴ中で、ライヴの進行に合わせて必死になってドラムを演奏している。 しょっぱなからエネルギーいっぱいに飛ばしまくったバンドは、メンバー皆、まだライヴ中盤だというの…

どうだ!すごいだろう!?

大阪からの長旅を終え、ひと息入れて、そして昨夜のことを振り返る。 まずぱっと思い浮かぶのは楽しかった思い。 モンスターロシモフや、店のスタッフさんや、お客さんとして足を運んでくれた方たち。 もちろん、ワリコメッツのメンバーも含めて、多くの仲間…

ハードレインに到着

今しがた、梅田ハードレインに到着。 そして、今日の宿にチェックイン。 これから、すぐにハードレインに戻ってリハーサルという流れ。 宿は老舗感があって良い感じ。 ハードレインも、実は初めて入ったのだけど、第一印象からすごく良い感じ。 写真では何度…

あとは飛び込むだけだ

何時間もかけて取り組んでもなかなか進歩が見られなかったのに、ふとした瞬間にコツをつかむというか、何かがすっと腑に落ちて習得できたと思う瞬間というものがある。 昨夜のスタジオでは、そんな感覚を味わう。 けれど、つかんだと思うその“何か”はとても…

さて、これから

さてさて、これは本格的に時間が足りないぞ。 といったところで、窮地に追い込まれている気分になる。 繁忙期だなんだといろいろな事情に絡めとられて、やりたいことが思うようにいかない。 足元が覚束ない感覚だ。 けれど、こればっかりは嘆いても仕方がな…

何事も、良くなっていく過程が楽しいものだ

昨日、スネアのチューニングの試行錯誤のことを書いた。 そして、その後、バンドでのスタジオリハーサルに入る。 同じスネアのチューニングでも、ドラムセット単体で聴いた時と、ギターやベースなど他の楽器が鳴って混ざった状態で聴くのとでは、やはり聴こ…

ショウを楽しんでいただくために

ショウに向けて、バンドメンバー揃ってのスタジオリハーサル。 そして、そのリハーサルに向けて、自分個人での事前リハーサル。 そうやって様々なリハーサルを積み重ねて、1つのショウに結びつけていく。 全ては、集まってくれたお客さんにショウを楽しんで…

少しでも身を結ぶと、とても嬉しい

期待と不安が入り混じった感情を抱きながら、今週末のことを考える。 しっかりばっちり準備はしてきた、 とは言っても、イベント当日は首尾よくスムーズに進行するだろうか? イベントに対する興味、反応は上々。 とは言っても、イベント当日はちゃんとお客…