音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜

日々の音楽活動を通じて、感じ、考え、行動したことの記録。 Mr.ワリコメッツ、ドラマー。

日記

時間、音楽、個人練習

久しぶりに、たっぷりと音楽を聴けている。 音楽を聴く時間がこんなに取れるのは、何年ぶりだろう? それくらい、しばらく思うように音楽を聴けていなかった。 時間が足りてなかった。 今は身動きできない分、時間はある。 お金の心配はあるけれど、時間なら…

スタジオに行く

いろいろなことが中止になるなか、今はひとまずレコーディングに向けての準備を進めている。 進めているというよりは、もう既に最終段階と言っていい。 今回は今までにないくらい、しっかりと段階を踏んで進めてきた感がある。 レコーディングの準備は本来、…

考えれば考えるほど分からなくなる

ただいまレコーディングに向けての準備が進行中。 楽器選びやチューニングを含めて音作りの相談をするため、録音曲のサウンドイメージを再考している。 今までなんとなく決まっていたイメージも、「それで本当にいいの?他に可能性はないかな?」と改めて問…

おおいに本を読み、音楽を聴く

昨日、一昨日とたっぷり時間ができたので、おおいに本を読み、音楽を聴いた。 『池上彰が聞いてわかった生命のしくみ』で生命の神秘を学び、キーフ・ハートリー著『ブリックヤード・ブルース』でまだローカルな人気バンドにすぎなかったビートルズに触れる。…

ライヴが中止になってしまった

本日夜に予定していたライヴが中止になってしまった。 高円寺ジロキチでのライヴ。 僕にとってジロキチはずっと、佐野康夫さんや沼澤尚さんを観に行くライヴハウスだった。 素晴らしいドラムの音と演奏を間近で体感できる場所だった。 そんなライヴハウスで…

ハマって、感化されつつ

去年の10月くらいだったかな? 東高円寺UFO CLUBで久しぶりにライヴを観て以来、タイミングが合えば必ず観たいと思っているバンド、プライベーツ。 昨夜21日夜は、そのワンマンライヴを観に新宿レッドクロスへ。 いやぁ、やっぱり最高だった。 行って良かっ…

3月19日吉祥寺ブラック&ブルー、ライヴ記録

昨夜はMr.ワリコメッツのライヴだった。 今年、吉祥寺ブラック&ブルーで4回開催する“ワンマン”シリーズの第一回目。 ちなみに、残りの3回は、6月18日(木)、9月17日(木)、12月20日(日)となっている。 昨日のワンマンは、Mr.ワリコメッツでは初めての試み、間…

ワンマンライヴという幸運

ライヴがやれることは幸運である。 しかもワンマンライヴがやれるなんて幸運である。 世の中の、特に諸外国の状況を見ているとそう思えてくる。 そして、その幸運だって、この先どうなるのかは全く分からない。 一寸先は闇、とまでは言わないにしても、未来…

なじみのレッドクロスで、なじみのバンドと

昨夜は、新宿レッドクロスでMr.ワリコメッツのライヴだった。 対バンは、2月のレッドクロスに引き続きTheロカ。 そして大阪から、オータムスとモンスターロシモフ。 いずれも馴染みのあるバンドで、なんだかんだで付き合いも長くなってきた人たちばかりだな…

課題が山積み

レコーディングの準備が佳境に入ってきた。 昨夜は、バンドのスタジオ日。 なかなか決まらなかった曲のアレンジもようやく形が見えてきた。 曲のアレンジというものは、やはりそれぞれの関係性の上に成り立つものだなぁ、とつくづく思う。 ひとつのパートだ…

オフ明け

音楽的にオフだった数日を経て、今日は久しぶりにスタジオ入り。 前々から決まっていたことで、自粛とかそういうのではない、念のため。 ちなみに、SNS関係もほぼほぼオフ状態。 情報の制限。 スマホ画面より紙の本。 そしてリフレッシュしたオフ明けの今日…

人が集まって、音楽を奏でる

一昨日は、東高円寺UFO CLUBでMr.ワリコメッツのライヴ。 ジトさん企画の“ぶっちぎり7”への出演だった。 おなじみのライヴハウスで、おなじみの人たちに会うのがなんとも嬉しい。 そんな夜だった。 一番手は、夜のストレンジャーズ、三浦さんの弾き語り。 …

早めに起きて、朝練を!

諸事情あって、今朝は早めの起床。 いや、そんなに早いわけではないけれど。 そして、今夜のライヴに向けて練習しておこうと思い、眠い目をこすりつつ、近所のスタジオに行く。 いつもなら個人練習でスタジオに入るのは深夜の時間帯。 なので朝にスタジオに…

気まぐれに

天気がよくて、気持ちのいい朝。 外を出歩くと、開店前のドラッグストアに長蛇の列ができていた。 「まぁ、そんなもんだろう」と思う。 みんな必死なのだ。 僕だってそうだ。 開店前のドラッグストアに並んだりはしないけれど、人が集まることによって成り立…

今週末を経て

生きたグルーヴってなんだろう? 目標として立ててみたのはいいけれど、考えてみればみるほど分からなくなってきた。 そもそも、「生きている」ってどういうことなんだろう? 飲んで騒いで楽しいこともある。 コミュニケーションを通して人と深く心が通じ合…

いざ出陣!

今夜はいよいよ、Mr.ワリコメッツ久しぶりのライヴ。 下北沢THREEにて、『ブラストジャムス』というイベントに出演する。 『ブラストジャムス』への出演は何度目だろう? 僕の記憶によれば3度目ということになるけど、こういった類いの記憶力には自信がない…

踊るための音楽

『頑張らないジャズの聴き方』という本に沿って、ジャズを聴き進めている。 ジャズという音楽をざっくりと把握するためには、やはりグループ分けというか、ジャンルによる分類のようなものを使うのが便利だ。 ニューオーリンズ・ジャズ。 スウィング。 ビバ…

ジャズが聴きたい

ジャズが聴きたい。 けど、何から聴いていいのか分からない。 ジャズという広くて深い世界を目の前にすると、最初の一歩を踏み出すのに思わず躊躇してしまう。 そんな状態がもう何年も続いているような気がする。 最近、富澤えいち著『頑張らないジャズの聴…

ひとつひとつのライヴ

明後日、7月27日土曜日は、久しぶりにMr.ワリコメッツのライヴがある。 なんだかずいぶん長いことMr.ワリコメッツでのライヴをしていないような気がする。 手帳を見てみると、前回のライヴは6月23日、蒲郡バズハウスとある。 一ヶ月を超えている。 一ヶ月。 …

ポイント2点の、振り返り

昨夜のステップヘブン。 ポイントは2点と書いた。 1点目は、僕が演奏できるレパートリーの数。 これはまだまだ足りないと思い知らされた。 お客様のリクエストなどもあり、急遽、休憩中に楽屋で聴いて思い出しながら挑んだ曲がいくつかあった。 そしてアンコ…

今夜のポイントは2点

先週に引き続き、今夜も川越ステップヘブンに出演。 ということで、電車に揺られながら川越に向かっている。 そして、移動時間がわりと長いので、この時間を使ってブログを書く。 先週は、久しぶりのステップヘブン出演だった。 たぶん5年ぶりくらい。 緊張…

オールディーズやソウル、ディスコなどの曲を演奏

バンドのレギュラーメンバーに欠員が出る場合、その日だけ代役を立てることがある。 その代役のことを、これは業界用語なのかどうか知らないけれど、「トラ」と言う。 そして、昨夜はトラとして、川越ステップヘブンに出演してきた。 川越ステップヘブンでは…

今日は、久しぶりの川越ステップヘブン出演の日。

川越に向かっている。 今日は、久しぶりの川越ステップヘブン( オールディーズライブハウス【ステップヘブン】)出演の日。 かれこれ何年ぶりなのだろうか? 正確には分からないが、たぶん5年ぶりくらいか。 5年ぶりだなんて、車の運転で言うとペーパードライ…

欲しい!ライドシンバル!③

ヤフオクで購入したライドシンバル(欲しい!ライドシンバル!② - 音楽ができるまで 〜あるドラマーの記録〜)が届いた。 数日前のことである。 期待と不安を胸に、早速開封してみる。 「軽い!」 それが、手にした時の第一印象。 そして、まじまじと見る。 観…

今のところ、47曲

7月13日の川越ステップヘブン出演に向けて準備を進めている。 とは言っても、準備に当てられる時間は限られている。 やむなく曲数を絞る。 今のところ、47曲。 一通りさらってはみたが、まだいまいちしっくりきていない曲もある。 反面、以前より進歩したの…

最後のステージは何年前だったろう?

急ピッチで曲を覚えている。 いや、正確に言うと覚えなおしている。 最後のステージは何年前だったろう? そのあとも別のバンドで演奏したりとかで折にふれ接触した曲もあったけれど、最後のステージ以来一度も思い出すことのなかった曲もある。 レパートリ…

欲しい!ライドシンバル!②

ヤフオクって使いますか? ヤフオクで大きな買い物をしたことはありますか? 前々回書いたように、楽器屋で試奏させてもらったライドシンバルはいまいちピンとこなくて買わなかった。 良い感じではあるのだけど、何かがちょっと違う気がして。 それでもやっ…

10年前の今ごろは何をしていたのだろう?

10年前の今ごろは何をしていたのだろう? ふと、そんなことが頭をよぎる。 そして、思い出そうとする。 けれど、思い出せない。 どのバンドをやっていた頃だろう? それをきっかけに思い出そうとするも、候補はいくつか出てくるだけで、それが何年前なのか正…

欲しい!ライドシンバル!

「うーむ、どうもピンとこないなぁ。」 買い物に出かけて、良さそうなものを見つける。 これは欲しいかもと思い、試してみる。 そうして試した結果、思っていた感触とはなんだか違っていて上記のような言葉が漏れることがある。 いや、実際には声に出さない…

ワンマンに向けてバンドミーティング

2019年11月1日金曜日、Mr.ワリコメッツのワンマンライヴが決まった。 バンド結成10周年を記念してのものだ。 そのちょうど4ヶ月前にあたる今日。 都内某所のファミレスに集まって、バンドのミーティングをする。 やはり大きな目標があるのは良いものだ。 特…